店長ブログ

« ウェディングシーズン | ブライトボードのLEDが決まるまで »

2007年11月 8日

間接照明用のLED

取引先の内装業者から以前お問い合わせがありました。
「インテリア向けの建材メーカーで出しているLEDはとても高いんだよね。」

その一言でいろいろ調べてみると確かに・・・・

1メートル当たり3万円程度はするようですね。
ただこのLEDは単純に値段だけでは選べません。

特に人が長時間滞在するインテリアは屋外の看板で使用する光と
特性がちがいます。

スナックやバーどは非現実の空間を演出するのに使用されるケースが多く
赤や青などの原色系で異空間を演出したり
化粧品コーナーなどはピュアーホワイトで清潔感を演出したり、光の色で
イメージ作りをされます。
またモダンで落ち着いた室内、ホテルなどでは電球色の白で暗めに
リラックスムードを出すようにしております。

そんなシチュエーションによって光の明るさ色を上手に使い分けされています。

当然ながら照明機器に求められるクウォリティーも求められ、
LED部品などはたくさん並んだLEDチップすべて色むらなく同じ明るさで
点灯しているか?長時間使用しても明るさに変化は出ないか?
使用環境の温度のキャパシティーは広いか?などいろいろ注文が
多くなり、単価も高額になるようです。

個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 間接照明用のLED

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hikarimono.jp/mt/mt-tb.cgi/105

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

  • お問い合せ
  • FAXお見積用紙ダウンロード
  • 代表者プロフィール
  • Skypeでのお問い合わせも受け付けております Skype Me?!
  • クレジットカード
  • サンプルプレビュー店舗用デザイン看板
  • 店長ブログ
  • ひかりものJP 営業日
  • カタログのご請求
  • リンク集
  • 光るLED看板の ひかりものJP ファンページ

    Facebookページも宣伝