店長ブログ

« ブライトボードのLEDが決まるまで  | 年末年始休暇のお知らせ »

2007年11月20日

ブライトボードのLEDが決まるまで 

せっかくよいLED部材が見つかったと思っていたのに、
とんでもない対応で愕然としていた・・・

数か月の時間をかけて決まりかけていたことが振り出しにからやり直し。

とにかく原点に返って、しっかり選定をすることから始めました。

ブライトボードはクリアーのアクリル板にデザイン文字の形に、加工を行うもの
加工した部分をエッジング(小口の側面)からライトアップする構造です。
パネルの小口という限られたスペースを使用することとなっているので、
省スペースのことがよい。小さいほどよい。

LEDの輝度も明るいほどよい。当然デザイン文字がパッと明るく見えるにはそれ相当の輝度が
必要になります。

またアクリルパネル内部を照らす構造ですので、光の角度(光角)もワイドが望ましい。

ディスプレイのサイズも様々なので、LEDの長さも調整できるものがよい。

防水仕様もほしい。

また環境基準のRoHSに対応していることも条件の一つ。

そのようなことから、テープのように薄くて、好きな長さに切断することができ、明るいタイプで
選定を始めました。

東京のイベントに行ったり、業界誌を見たりといろいろ調べた。

ネットで調べていてこれも中国の製品で、これと思われるのが数件見つかった。

いつも通り問い合わせのメールを何度もやり取りして最終的に、親切に対応してくれた
所を絞り込んだ。

納期は?
最低販売個数は?
発送は?
RoHS対応になっている?
関連部品は?
サンプル貰える?
などなど時間と手間をかけて何度もやり取りをします。


そうして最終的に選定された一社から取り寄せのオーダーをした。

また1週間程度かかるのだろうと思っていたのだが、たったの3日で届いた。

わざわざ別送便でFedexを手配してくれた。別料金を取らずにこんな心配り。
これには驚いた。


届いた製品を早速テストしてみたが、とっても良かった。

高輝度、光角120°のワイドアングル。
防水も選定、RoHS対応。
テープ状で長さ調整も可能。さらに裏面に両面テープが既に張り付けてある。これも親切。

製品に関しては文句無し。早速追加で注文。

今回は向こうが指定する通常便で発送だったが、それでも5日程度で届いた。早い。

前回のこともあり、すべて開封してテストしてみたが全く問題なかった。

ようやく製品として採用できる目処が立った。

ここまで約半年間。金も時間もかけ本当に長かったけど、めげずに探し求め続けて
ようやく良い物が見つかった。

ここまで長かった。

個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ブライトボードのLEDが決まるまで 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hikarimono.jp/mt/mt-tb.cgi/108

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

  • お問い合せ
  • FAXお見積用紙ダウンロード
  • 代表者プロフィール
  • Skypeでのお問い合わせも受け付けております Skype Me?!
  • クレジットカード
  • サンプルプレビュー店舗用デザイン看板
  • 店長ブログ
  • ひかりものJP 営業日
  • カタログのご請求
  • リンク集
  • 光るLED看板の ひかりものJP ファンページ

    Facebookページも宣伝